2015.12.28 13:00(2/2ページ)

【球界ここだけの話(403)】ロッテでも変わらずに…スタンリッジのナイスガイっぷり

【球界ここだけの話(403)】

ロッテでも変わらずに…スタンリッジのナイスガイっぷり

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
2016年はロッテでプレーするスタンリッジ

2016年はロッテでプレーするスタンリッジ【拡大】

 敬けんなキリスト教徒ということもあり「子供の名前の頭文字はやっぱり『C』に決まりだよ」と語っていたこともあったというが、2015年8月に生まれた第3子となる女の子の名前は「HARLOW(ハーロウ)ちゃん」に決まった。ジョイ夫人の発案だったそうだが、スタンリッジは自身のこだわりを強く主張することなく、二つ返事で快諾したという。

 2015年シーズンには「公益財団法人東日本大震災復興支援財団」に対し、1勝につき20万円を寄付。10勝(7敗)だったため200万円を寄付した。オフには2010年に大地震に見舞われたハイチにも継続して訪問しており、社会貢献活動への意識も高い。本当にいい人間、イイ男で、よき父だった。

 新天地が東京ディズニーランドにもほど近い幕張となって、最愛の家族も喜ぶかもしれない。ロッテ入りに際し記者が思いだしたのは、彼がソフトバンクの選手としてQVCマリンフィールドに乗り込んだ2014年の春に話していたことだ。先発での登板を翌日に控え「ロッテの応援はメチャメチャいいと思う。(敵の)僕のためには歌ってくれないと思うけどね」と苦笑いしていた。

 今度こそ思う存分、あの歌声を浴びることができる。彼ならどこでも愛され、期待に応えるだろう。旅の続きは、遠くから見つめていきたい。(阪神担当・長友孝輔)