2015.12.23 05:04(2/3ページ)

阪神・金本監督が仰天指名!岩崎よ、先発3番手奪え

阪神・金本監督が仰天指名!岩崎よ、先発3番手奪え

阪神・金本知憲監督

阪神・金本知憲監督【拡大】

 先発ローテの5、6番手? そんなレベルの低い競争をしていたらアカン。もっと上を目指せ、ベテランを追い抜け! 金本監督が来季3番手に“指名”したのは、なんと今季3勝(10敗)の岩崎だった。

 「(期待は)まずは岩崎。完全な3、4番手にいくぐらいの気持ちでやってもらわないと、岩崎くん、困りますよ!」

 阪神の先発陣といえば藤浪、メッセンジャー、能見、岩田の4人。5、6番手の不在は、今季の課題だった。しかし、指揮官が岩崎に期待するのは“そこ”ではない。来季25歳の左腕が実績十分の能見(同37歳)、岩田(同33歳)を飛び越えてこそ、意味がある。

 飛躍できる根拠は「独特」と評する直球。「高めの直球をほとんど打たれていない」。1メートル85の長身。リリースポイントが打者に近く、球持ちがいいのが武器だ。140キロそこそこの球速以上にキレも速さも感じさせる。打者目線で長所を評価するからこそ、秋季キャンプ前にも「高めを使ったらどうだ」と助言を送っていた。

 課題も明白。「意図的に(高めに)投げられるのに。(コンスタントに投げられないのは)スタミナがないから」と指摘する。

【続きを読む】

  • 金本監督は今季わずか3勝の岩崎に先発ローテ3番手を期待。打者目線で高く評価している
  • 阪神・今季の主な先発投手成績