2015.12.17 21:50

オリ・金子、ファンミーティング「来季はこの悔しさをぶつけて…」

オリ・金子、ファンミーティング「来季はこの悔しさをぶつけて…」

 オリックス・金子千尋投手(32)が17日、大阪市内でファンミーティングを開いた。

 4年ぶり2度目の開催で、ファン60人と約3時間にわたって交流。「僕がしゃべりっぱなしでした。ファンのみなさんに喜んでもらえたと思います」。トークやプレゼントコーナーのほか、チームメートの東明大貴投手(26)と宮崎祐樹外野手(29)がサプライズゲストで登場した。

 昨季、沢村賞に輝いた金子だが、今季は7勝6敗、防御率3・19に終わった。右肘手術からの回復が遅れ、開幕に間に合わず、シーズン途中には右肩の違和感で2軍落ちも経験。この日、乾杯のあいさつで「来季はこの悔しさをぶつけて、今度はみなさんと喜びを分かち合えるように頑張っていきます」とファンへリベンジを誓った。