2015.12.15 08:00(1/6ページ)

【特命記者】岩村が見た独立リーグの現実 平均月給15万円、オフはバイト生活

【特命記者】

岩村が見た独立リーグの現実 平均月給15万円、オフはバイト生活

特集:
帰ってきた 特命記者
スーツ姿の岩村は、真剣な表情でパソコンの画面に見入る。三刀流の多忙な日々だ (撮影・土谷創造)

スーツ姿の岩村は、真剣な表情でパソコンの画面に見入る。三刀流の多忙な日々だ (撮影・土谷創造)【拡大】

 プロ野球独立リーグのルートインBCリーグに今年誕生した福島ホープスで球界史上初の“三刀流”に挑んでいるのが、ヤクルトや米大リーグのレイズなどで活躍した岩村明憲(36)だ。今季は選手兼任監督として活躍したが、11月には「球団代表」の肩書も加わった。東日本大震災の被災地、福島にチーム名のとおり希望の光を灯そうと奮闘する姿にスポットを当て、独立リーグの実態に迫った。 (敬称略、取材構成・塚沢健太郎)

【続きを読む】