2015.12.12 05:02

燕D4・ジュリアス、石川を年寄り扱い!?

燕D4・ジュリアス、石川を年寄り扱い!?

特集:
2015ドラフト会議
新入団選手発表(左から)ヤクルト・衣笠球団社長、D4位・日隈、真中監督=新橋・ヤクルトホール(撮影・塩浦孝明)

新入団選手発表(左から)ヤクルト・衣笠球団社長、D4位・日隈、真中監督=新橋・ヤクルトホール(撮影・塩浦孝明)【拡大】

 ヤクルトが11日、新人選手の入団発表を行い、東京・東新橋のヤクルトホールに約500人のファンを招き、6選手をお披露目した。

 D4位・日隈ジュリアス(高知中央高、登録名=ジュリアス)は、米国人の父と日本人の母を持つハーフ。最速は145キロで、直球の切れに定評のある左腕は「子供たちに希望を与える選手になりたい」と夢を口にした。さらに「石川さんのように年を取っても、たくさん勝てるように努力したい」。35歳左腕の年寄り扱い(?)発言に、会場から笑いが起きた。 (東新橋)

ドラフト指名へ

(紙面から)

  • 新入団選手発表(前列左から)ヤクルトD1位・原、真中監督、2位・広岡、(後列左から)5位・山崎、3位・高橋、4位・日隈、6位・渡辺、つば九郎=新橋・ヤクルトホール(撮影・塩浦孝明)
  • 前列左から、ヤクルト・原、真中監督、広岡、中列左から、ヤクルト・日隈、高橋、山崎、後列左、渡辺=ヤクルトホール(撮影・塩浦孝明)