2015.12.1 15:50

元中日の金田氏が監督を務める「プログレ」が選手募集、来年4月まで

元中日の金田氏が監督を務める「プログレ」が選手募集、来年4月まで

元中日の金田氏(左)が、鳥開・西村社長と握手。新チームの選手募集を呼びかけた

元中日の金田氏(左)が、鳥開・西村社長と握手。新チームの選手募集を呼びかけた【拡大】

 元中日で選手、コーチをつとめた金田進氏(55)が名古屋コーチン専門店「鳥開 総本家」を展開する「プログレ」の硬式野球チームの監督に就任することが1日までに、分かった。来年4月ごろまで選手を募集し、日本野球連盟にクラブチームとして登録する予定だ。

 「とにかく野球が好き、という人を大募集しています」と金田氏が意気込んだ。募集条件は、硬式野球経験者で、愛知県内でプレーできるということ。選手は、プログレの社員として働きながら、同県内の野球場で試合をこなしていく。

 「勝つ野球を前提として、戦っていくが、野球を通じての人間形成にも取り組んでいきたい」

 金田氏と旧知の鳥開・西村和則社長も野球経験者で、2、3年後の全日本クラブ野球選手権の出場に向け、後押しをしていく。

 問い合わせはプログレ(担当・大沢)まで。(電)052・202・8830(月-金曜、午前10-午後5時)。

 

  • 現役時代の金田氏