2015.11.30 05:01

阪神・矢野コーチ、侍正妻育成へまずは守備力

阪神・矢野コーチ、侍正妻育成へまずは守備力

 阪神・矢野作戦兼バッテリーコーチが29日、「39ベースボールプロジェクト(特別協賛・株式会社タツミコーポレーション)」に参加した。今後は虎の正捕手育成の鍵に『守備力』を掲げた。「打てるにこしたことはない」と前置きをしつつも「守ることがまずは前提。投手に『受けてもらいたい』と思われるようにならないと」と語った。

 バッテリーコーチを務めたプレミア12では、虎戦士の参戦はゼロ。「自分の部門でいったら投手とかキャッチャーを育てられるようになりたい」と、日本代表候補入りする選手の育成も誓った。 (神戸市内)

(紙面から)