2015.11.29 05:02(2/3ページ)

燕・中村、来オフこそ古田の『27』ゲットだ!「打撃見つめ直したい」

燕・中村、来オフこそ古田の『27』ゲットだ!「打撃見つめ直したい」

中村は古田の「27」を希望。球団は「打撃向上」を条件

中村は古田の「27」を希望。球団は「打撃向上」を条件【拡大】

 レジェンド継承に挑む来季へ、中村の思いは高まっている。

 「今年以上の活躍をして堂々ともらえるようにしたい。課題は打撃。このオフはできる限りスイングして、フォームとバットの軌道を固めたい」

 球団は、ベストナインとゴールデングラブ賞に輝くなど14年ぶりのリーグ優勝に貢献した正捕手の背番号「27」への昇格を検討したが、「守備面は文句ない。打撃で結果を残し、来オフに奪い取ってほしい」(球団幹部)と凍結。捕手として史上2人目の通算2000安打を達成し、5度のリーグ優勝と4度の日本一に導いた古田氏のように、攻守にわたるリーダーシップを期待する。

 中村はこの日、埼玉・戸田寮で行われた選手会主催の「セカンドキャリア講習会」に参加。自己分析をするグループワークで同じ組の山田に、「中村さんは打撃が悪いです」と指摘されたことを苦笑いで明かした。

【続きを読む】

  • セカンドキャリア講習会に出席した(左から)中村、西浦、山田(撮影・佐藤春佳)