2015.11.25 18:28

DeNA・山崎康 中畑前監督への感謝口に「監督の下でやれて良かった」

DeNA・山崎康 中畑前監督への感謝口に「監督の下でやれて良かった」

今季の新人王に選ばれたDeNA・山崎康(左)と日本ハム・有原の両投手=東京都内のホテル

今季の新人王に選ばれたDeNA・山崎康(左)と日本ハム・有原の両投手=東京都内のホテル【拡大】

 DeNAの山崎康は昨年の指名あいさつ時に中畑前監督から贈られたネクタイを着用して会見場に現れた。プロの世界へ導き、抑えに抜てきした恩人への感謝を口にし「俺はおまえと心中するという言葉をいただいた。監督の下でやれて良かった」と笑みを浮かべた。

 チームトップの58試合に登板した。プロ野球新人記録を25年ぶりに更新する37セーブを挙げ「一試合一試合投げて自信をつけ、それをうまく力に変えた」と振り返った。

 活躍が認められて11月にはプレミア12の日本代表として戦った。出身地の東京で開かれる2020年の五輪で野球が行われれば日本代表の抑えとして戦う夢も抱く。現状に満足することなく視線は来季へと向けられた。「2年目、3年目もDeNAを代表する選手になっていきたい」と意気込んだ。(共同)