2015.11.24 05:01

中日、D1小笠原と合意 高卒新人最高評価の年俸1500万円

中日、D1小笠原と合意 高卒新人最高評価の年俸1500万円

特集:
2015ドラフト会議
中日への入団が決まり、クリスマスツリーの前でポーズをとる小笠原慎之介投手=23日、横浜市内のホテル

中日への入団が決まり、クリスマスツリーの前でポーズをとる小笠原慎之介投手=23日、横浜市内のホテル【拡大】

 中日がドラフト1位で指名した小笠原慎之介投手(18)=東海大相模高=の入団が23日、決まった。横浜市内のホテルで交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で合意した。背番号は未定。

 中日の高卒新人では2012年の高橋周平(東海大甲府高)の年俸1200万円を上回る最高評価に、18歳は「日がたつごとにプロ野球選手になるという実感が出てきた。やってやるという気持ちです」。最速151キロの速球で今夏の甲子園を制した左腕に、中田スカウト部長は「普通に投げてくれれば、1軍のマウンドに立っている」と大きな期待を寄せた。

ドラフト指名へ

(紙面から)

  • 中日への入団が決まり、中田スカウト部長(右)から球団の帽子をかぶせてもらう小笠原慎之介投手=23日、横浜市内のホテル