2015.11.21 05:01

メキシコの両投げ・マドリガル、左腕で打者2人と対戦/プレミア12

メキシコの両投げ・マドリガル、左腕で打者2人と対戦/プレミア12

 プレミア12準決勝の残り1試合が20日、行われ、米国がメキシコに6-1で勝ち、決勝進出を決めた。デーゲームで行われる3位決定戦の日本の相手はメキシコとなった。

 メキシコは左右両投げのマドリガルが六回一死から4番手で登板し、左腕で打者2人と対戦した。野球規則では投手が先にどちらで投げるかを示さなければならず、“両投げvs両打ち”となったメイとの対戦では、白井球審が左で投げることを確認。「打者も両打ちだったので先にどちらで投げるか決めさせ、打者と米国ベンチに『左で投げる』と伝えた」と、滞りなく試合を進行させた。

プレミア12日程へ

(紙面から)