2015.11.17 05:02

“火の玉”マニアや!阪神D4・望月、球児に弟子入り志願

“火の玉”マニアや!阪神D4・望月、球児に弟子入り志願

特集:
2015ドラフト会議
1メートル88の長身右腕。望月はクリスマスツリーの横で活躍を誓った

1メートル88の長身右腕。望月はクリスマスツリーの横で活躍を誓った【拡大】

 阪神からドラフト4位指名された横浜創学館高・望月惇志投手(18)が16日、横浜市内のホテルで仮契約交渉に臨み、契約金4000万円、年俸500万円でサイン。14日に憧れの藤川球児投手(35)=前四国アイランドリーグplus高知=の虎復帰が決まったことを受け、弟子入りを熱望した。

 「一番近くに手本にできる先輩がいる。どういう意識で投げれば、あのような軌道のボールがいくようになるのか。自分から聞いていこうと思います」

 投球フォームの参考にしていたのが藤川だ。高校の自由研究で「ボールの回転」について調べ、球児の“火の玉ストレート”の1秒間の回転数が驚異の44(平均は37回転程度)だと知った。動画で投球シーンを目に焼きつけ、1年時130キロ足らずの直球はMAX148キロまで成長した。

 北村スカウトは「腕の振りや柔らかさは藤浪とよく似ている」と期待をかけた。1メートル88の長身右腕は虎のレジェンドに学び、1軍を目指す。 (柏村翔)

ドラフト指名へ

(紙面から)

  • 阪神と仮契約し、北村スカウトに帽子をかぶせてもらう横浜創学館・望月投手=横浜市内(撮影・斎藤浩一)
  • 阪神と仮契約しポーズを決める横浜創学館・望月投手=横浜市内(撮影・斎藤浩一)
  • 阪神と仮契約し、北村スカウトと握手を交わす横浜創学館・望月投手=横浜市内(撮影・斎藤浩一)
  • 阪神と仮契約し、北村照文スカウトに帽子をかぶせてもらう横浜創学館・望月投手=横浜市内(撮影・斎藤浩一)