2015.11.12 04:34(2/3ページ)

虎・金本監督、守護神育成乗り出す!3点リードなら若手にチャレンジ

虎・金本監督、守護神育成乗り出す!3点リードなら若手にチャレンジ

キャッチボールをする阪神・岩崎=安芸市営球場(撮影・安部光翁)

キャッチボールをする阪神・岩崎=安芸市営球場(撮影・安部光翁)【拡大】

 采配の腕の見せどころのひとつが投手起用だ。野手出身の新監督がどんな選択をするのか。金本監督は自身のビジョンをはっきりさせてユニホームを着た。

 「例えば、(3点差で)セーブが付く場面でも、相手が下位打線とか代打が残っていなかったら、呉昇桓を休ませて若い投手。走者が出たら、呉昇桓、行ってくれと。それぐらい余裕をもって、若手にチャレンジさせたい」

 条件反射で抑えを投入。一般的な理論と指揮官の意見は違った。「僕は中継ぎの投手を休ませて、たまに出て投げてほしいタイプ」。先の勝負を見据えた理想にリンクすれば、チーム作りにも直結。修羅場をくぐった若手の台頭は、将来ばかりか来季の戦いにも貴重な戦力になるはずだ。

 「経験値が増えますよね。呉昇桓にはもちろん伝えますよ。申し訳ないけど、都合のいいお願いかもしれないけど」

【続きを読む】

  • リリーフも育てる!!3点リードなら呉昇桓でなく、若手を投入するプランを明かした金本監督
  • バットを持つ阪神・北條=安芸市営球場(撮影・安部光翁)
  • ランニングを行う阪神・伊藤隼=安芸市営球場(撮影・安部光翁)
  • 契約更改を終え記者の囲み取材に応じる阪神・植田=高知県内のホテル(撮影・山田喜貴)
  • 契約更改を終え記者の囲み取材に応じる阪神・緒方=高知県内のホテル(撮影・山田喜貴)
  • 契約更改を終え記者の囲み取材に応じる阪神・陽川=高知県内のホテル(撮影・山田喜貴)
  • 契約更改を終え記者の囲み取材に応じる阪神・植田=高知県内のホテル(撮影・山田喜貴)
  • 契約更改を終え記者の囲み取材に応じる阪神・北條=高知県内のホテル(撮影・山田喜貴)
  • 打撃練習を終えた阪神・西田=鳴尾浜球場(撮影・白鳥恵)