2015.11.10 05:06(1/4ページ)

巨人2軍球場が賭場…マージャン、トランプ、高校野球でも恒常化

巨人2軍球場が賭場…マージャン、トランプ、高校野球でも恒常化

宮崎秋季キャンプで練習を見つめる高橋監督(右奥、左隣は村田ヘッドコーチ)。ジャイアンツ球場内での賭博まで発覚。巨人への信頼は失われた(撮影・吉澤良太)

宮崎秋季キャンプで練習を見つめる高橋監督(右奥、左隣は村田ヘッドコーチ)。ジャイアンツ球場内での賭博まで発覚。巨人への信頼は失われた(撮影・吉澤良太)【拡大】

 根は深かった-。巨人は9日、野球賭博に関与した問題で福田聡志(32)、笠原将生(24)、松本竜也(22)の3投手を契約解除とする方針を発表した。また、原沢敦球団専務取締役代表(59)は引責辞任。3投手を含めた複数の選手が数年前から高校野球を賭けの対象にし、賭けマージャン、賭けトランプなども恒常化していたことを明らかにした。賭けは、川崎市のジャイアンツ球場でも行われており、球団は今後の再発防止に全力を挙げる。

【続きを読む】

  • 2軍選手が1軍を目指して汗を流すジャイアンツ球場に隣接する、巨人のクラブハウス。2階にある選手のロッカールームで、賭けトランプが行われていた
  • 巨人・この日に判明した事実
  • 巨人の再発防止策