2015.11.6 05:04(5/5ページ)

金本虎、鷹自由契約の白根に熱視線!アニキ好みの「振れる選手」

金本虎、鷹自由契約の白根に熱視線!アニキ好みの「振れる選手」

特集:
2015ドラフト会議
移籍・退団・引退
阪神がトライアウト参加者のなかで熱視線を送る白根。金本監督好みの「振れる選手」だ

阪神がトライアウト参加者のなかで熱視線を送る白根。金本監督好みの「振れる選手」だ【拡大】

★虎、今オフの補強

 マートンの放出が決定的な阪神は、新外国人として米大リーグ・ブルージェイズのマット・ヘイグ内野手(30)の獲得を目指している。ヘイグは一、三塁、左翼を守れ、今季3Aでは打率・338、11発、92打点。また海外FA権を取得しているソフトバンク・松田宣浩内野手(32)の調査も進めている。金本監督はフロント陣に腰を据えた育成の重要性を訴えており、ポイントを絞った上で、補強していく見通しだ。

★2010年夏の甲子園、開星vs仙台育英VTR

 8月11日の1回戦で対戦。開星が5-3とリードして迎えた九回表、1点差に追い上げられ、なお二死満塁で仙台育英・日野の飛球は中堅へ。投手・白根は力強くガッツポーズし、捕手に駆け寄ったが…。中堅手がまさかの落球。2者が生還し、逆転を許した。裏の攻撃では二死一、二塁から、相手左翼の好捕でゲームセット。白根は9回11安打6失点(自責3)。打撃では5打数3安打1本塁打3打点だった。

白根 尚貴(しらね・なおき)

 内野手。1993(平成5)年4月28日生まれ、22歳。島根県出身。島根・開星高時代に計3度甲子園に出場し、愛称は「山陰のジャイアン」。2012年ドラフト4位でソフトバンク入団。しかし1年目の12年2月に右肘の内側側副じん帯再建手術および頭骨棘切除手術を受け、リハビリからスタート。昨年オフに自由契約となり、今季から育成契約に。1軍出場なし。1メートル85、85キロ。右投げ右打ち。今季年俸470万円。背番号「123」。

(紙面から)

  • 開星高時代、エースとして甲子園を沸かせた白根。今に比べると、だいぶ太っていた!?
  • ソフトバンクを自由契約となった白根尚貴内野手