2015.11.6 05:04(4/5ページ)

金本虎、鷹自由契約の白根に熱視線!アニキ好みの「振れる選手」

金本虎、鷹自由契約の白根に熱視線!アニキ好みの「振れる選手」

特集:
2015ドラフト会議
移籍・退団・引退
阪神がトライアウト参加者のなかで熱視線を送る白根。金本監督好みの「振れる選手」だ

阪神がトライアウト参加者のなかで熱視線を送る白根。金本監督好みの「振れる選手」だ【拡大】

 1軍出場こそないが、2年連続日本一に輝いた鷹のファームは、まさに“宝の山”だ。今季中日で106試合に出場し、打率・267を残した内野手の亀沢は、12年にソフトバンクの育成ドラフト2位で入団し、3年間1軍出場がなかったが、昨年11月に中日にテスト入団し、花開いた。

 巨人で今季91試合に出場、打率・304とブレークした立岡も、ソフトバンクでは3年半で1軍1試合出場のみで、12年途中にトレード移籍。選手層が厚すぎ、なかなか1軍で出番のない有力株は福岡にはたくさん眠っているというわけだ。

 虎の三塁は今成、新井らが争うが、手薄なポジション。FA戦略ではソフトバンク・松田宣浩内野手(32)を調査している。もちろん白根は即戦力とは言えないが、磨けば光る原石であることは確か。鍛えがいのある逸材として、熱い視線を送っていく。

【続きを読む】

  • 開星高時代、エースとして甲子園を沸かせた白根。今に比べると、だいぶ太っていた!?
  • ソフトバンクを自由契約となった白根尚貴内野手