2015.11.6 05:04(2/5ページ)

金本虎、鷹自由契約の白根に熱視線!アニキ好みの「振れる選手」

金本虎、鷹自由契約の白根に熱視線!アニキ好みの「振れる選手」

特集:
2015ドラフト会議
移籍・退団・引退
開星高時代、エースとして甲子園を沸かせた白根。今に比べると、だいぶ太っていた!?

開星高時代、エースとして甲子園を沸かせた白根。今に比べると、だいぶ太っていた!?【拡大】

 NPBから発表された12球団合同トライアウト(10日)の参加予定48選手に、その名があった。鵜久森(前日本ハム)、上園(前楽天)、加賀美(前DeNA)ら実績ある選手のなかで、輝きを秘めた“ダイヤの原石”が、白根だ。

 「いい選手だという報告は受けている。体も大きく、強さがある。何より強く振ることができる選手。トライアウトで注目する選手の1人です」

 球団幹部が明かした。白根は開星高から2012年ドラフト4位でソフトバンクに入団。高校時代はエース&主砲として活躍し、2年時に出場した10年夏の甲子園1回戦では勝利目前、ガッツポーズした瞬間に味方の失策で逆転を許し、“悲運のエース”にもなった。

 1メートル85、85キロと恵まれた体形などから、つけられた愛称は“山陰のジャイアン”。その打力を買われ、内野手としての入団だったが、1年目から右肘手術など数々の故障に泣き、今季から育成契約となっていた。

【続きを読む】

  • 阪神がトライアウト参加者のなかで熱視線を送る白根。金本監督好みの「振れる選手」だ
  • ソフトバンクを自由契約となった白根尚貴内野手