2015.10.29 05:02

燕D4・ジュリアス、ライバルはオコエ「いつか追い越せるように」

燕D4・ジュリアス、ライバルはオコエ「いつか追い越せるように」

特集:
2015ドラフト会議
指名あいさつを受けた日隈ジュリアスは投球フォームを披露。長い腕が魅力で、大器の予感がする (撮影・榎本雅弘)

指名あいさつを受けた日隈ジュリアスは投球フォームを披露。長い腕が魅力で、大器の予感がする (撮影・榎本雅弘)【拡大】

 ヤクルトからドラフト4位指名を受けた日隈ジュリアス投手(18)=高知中央高=が28日、高知市の同校で鳥原公二チーフスカウトらの指名あいさつを受けた。

 「早く神宮のマウンドに上がりたい。新人王を取りたいです」

 今夏の高知県大会では背番号10の2番手投手。身長1メートル84の左腕から繰り出される最速145キロの直球をヤクルトは評価した。同じハーフで楽天のD1位指名・オコエ瑠偉外野手(18)=関東第一高=の甲子園での活躍に刺激を受けたといい、「いつか追い越せるようになりたい」とライバル心を燃やした。

 米国人の父・フランクさん(45)、日本人の母・敦子さん(40)との間に沖縄県で生まれた。米海兵隊に所属し、2001年の米同時多発テロを機に音信不通だったフランクさんの消息は今年9月に判明した。女手一つで育ててくれた母に「ありがとうと伝えたい」と感謝した左腕は「160キロを目指します」と目を輝かせた。 (中田愛沙美)

日隈ジュリアス(ひぐま・じゅりあす)

 高知・高知中央高、投手。18歳。1メートル84、77キロ。左投左打。1997年5月25日生まれ。沖縄県出身。長いリーチを生かし、強気の投球で勝負

ドラフト指名へ

(紙面から)

  • ヤクルト・真中監督のサインの入ったドラフトのIDカードを受け取った日隈ジュリアス=高知中央高等学校(撮影・榎本雅弘)
  • ヤクルト・鳥原チーフスカウト(右)と岡林スカウト(左)の指名挨拶を受け笑顔のドラフト4位の高知中央・日隈ジュリアス=高知市の高知中央高等学校(撮影・榎本雅弘)
  • ヤクルトのスカウトの指名挨拶を受けたドラフト4位の高知中央・日隈ジュリアス=高知市の高知中央高等学校(撮影・榎本雅弘)
  • ヤクルト・鳥原チーフスカウト(右)からドラフト4位で指名され、IDカードを受け取る高知中央・日隈ジュリアス(左)=高知市の高知中央高等学校(撮影・榎本雅弘)