2015.10.26 05:03(4/4ページ)

下手に出ない!虎D5・青柳、小林繁になる「Gキラーと呼ばれたい」

下手に出ない!虎D5・青柳、小林繁になる「Gキラーと呼ばれたい」

独特な投球フォームを披露した青柳。その姿は小林氏を彷彿させる(撮影・斎藤浩一)

独特な投球フォームを披露した青柳。その姿は小林氏を彷彿させる(撮影・斎藤浩一)【拡大】

★超豪華寮でトレ

 青柳の帝京大野球部の選手寮は超豪華な設備が整っている。地下1階、5階建ての建物には室内練習場やウエートルームを完備。青柳は毎日のように練習後、ウエートに励み体重は73キロから79キロにアップ。球速も141から144キロまで伸びた。阪神の選手寮「虎風荘」もウエート施設が充実しているだけに、プロ入り後も筋トレにも励んでいくつもりだ。

★小林繁の巨人戦8連勝VTR

 1978年11月に「江川問題」の交換要員として阪神に移籍。翌年4月3日の巨人戦(甲子園)で先発し、古巣から初勝利を挙げると、5月3日の同戦(後楽園)でも勝利。5月22日(甲子園)、6月1日(後楽園)の同戦では完投勝利。6月22日、7月27日(ともに甲子園)、8月15日(後楽園)で完封勝利を挙げるなど、同年の巨人戦成績は9試合、8勝0敗、防御率2・19。巨人戦通算成績は38試合、13勝15敗、防御率2・98

近年の主な巨人キラーあらかると

 ★井川慶 2003年に巨人戦は3戦全勝。防御率0・75と完全に封じこんだ。阪神在籍時の同戦通算成績は38試合に登板し、19勝13敗、防御率2・59
 ★下柳剛 04~05年に巨人戦で6連勝を記録。04年は4試合に登板し、2勝無敗。防御率4・50。05年は6試合に登板し、4勝無敗、防御率2・08。阪神在籍時の同戦通算成績は37試合に登板し、16勝7敗、防御率3・65
 ★能見篤史 09~11年に球団史上3人目(44~45年の梶岡忠義、79年の小林繁)のタイ記録となる巨人戦8連勝を記録。同戦通算登板成績は59試合に登板し、20勝17敗、防御率3・22

青柳 晃洋(あおやぎ・こうよう)

 投手。1993(平成5)年12月11日生まれ、21歳。神奈川・横浜市出身。小学5年の時に野球を始め、寺尾ドルフィンズに所属。生麦中では軟式野球部に。川崎工科高では3年時の春夏の県大会ベスト16が最高。帝京大では1年春からメンバー入りし、2年からは先発として活躍。通算15勝。1メートル81、79キロ。右投げ右打ち。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 阪神
  5. 下手に出ない!虎D5・青柳、小林繁になる「Gキラーと呼ばれたい」