2015.10.23 05:01

阪神・藤浪、「プレミア12」辞退…右肩関節炎で年内ノースロー

阪神・藤浪、「プレミア12」辞退…右肩関節炎で年内ノースロー

左でキャッチボールする藤浪晋太郎=鳴尾浜球場(撮影・松永渉平)

左でキャッチボールする藤浪晋太郎=鳴尾浜球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 阪神・藤浪晋太郎投手(21)が右肩関節炎のため、11月に行われる「プレミア12」の日本代表を辞退することになった。22日は鳴尾浜での秋季練習に参加。年内は投球練習を行わず、オーバーホールに専念する。

 「シーズン中から肩の痛みはあった。コンディションがよければ参加したかったんですけど…」

 シーズン終盤の9月から痛みを抱えており、今月19日に診察を受けた。その結果、2~3週間は力を入れた投球を禁止された。「高校時代にも少々痛い時はあったが、これだけ長く続くことはなかったので、不安はある」と話した。

 11月上旬からの秋季キャンプには参加するが、ブルペン入りはせず、守備練習や体作りに励む。代役としてヤクルトの小川泰弘投手(25)のメンバー入りが発表された。 (山口大輝)

試合日程へ代表メンバーへ

(紙面から)

  • 右用から左用のグローブにつけかえる阪神・藤浪=鳴尾浜球場(撮影・松永渉平)
  • ノックをうける阪神・藤浪=鳴尾浜球場(撮影・松永渉平)
  • 練習で岩田のモノマネ(?)をする阪神・藤浪=鳴尾浜球場(撮影・松永渉平)
  • ラケットを使ってトレーニングする阪神・藤浪=鳴尾浜球場(撮影・松永渉平)
  • 体をほぐす阪神・藤浪=鳴尾浜球場(撮影・森田達也)
  • ダッシュする(左から)阪神・岩崎、藤浪、原口=鳴尾浜球場(撮影・森田達也)
  • 体をほぐす阪神・藤浪=鳴尾浜球場(撮影・森田達也)