2015.10.13 11:19

阪神・藤井が引退会見「“男前”は違和感ありました」

阪神・藤井が引退会見「“男前”は違和感ありました」

引退会見に臨み、涙を流す阪神・藤井=西宮市(撮影・二星昭子)

引退会見に臨み、涙を流す阪神・藤井=西宮市(撮影・二星昭子)【拡大】

 阪神・藤井彰人捕手(39)が13日、兵庫県西宮市内の球団事務所で会見に臨み、引退を表明した。

 「少し寂しいですね。優勝できなかったこと、もっとやれたんじゃないかという気持ちがあります。(引退の理由は)一昨年ぐらいからけがも多かったですし、今年は1軍にずっといさせてもらいましたが、体の負担の部分が大きかった」

 近鉄、楽天、阪神と渡り歩いた17年間のプロ野球生活。通算成績は1073試合に出場し、打率・236、10本塁打、173打点だったものの、堅守が光った。11年からはタテジマのユニホームに袖を通すと、ファンに“男前”と親しまれ、人気者になった。

 「金本さんが言ってくれたことがきっかけで。“男前”は違和感ありましたけど」。愛娘の話題には涙をみせた一幕もあったが、最後まで周囲を笑わせた藤井らしい引退会見だった。

  • 引退会見に臨み、笑顔を見せる阪神・藤井=西宮市(撮影・二星昭子)
  • 引退記者会見をする阪神・藤井=兵庫県西宮市の球団事務所
  • 引退会見に臨む阪神・藤井=西宮市(撮影・二星昭子)
  • 引退会見に臨む阪神・藤井=西宮市(撮影・二星昭子)
  • 花束を受取る阪神・藤井(左)=西宮市(撮影・二星昭子)
  • 引退会見に臨む阪神・藤井=西宮市(撮影・二星昭子)
  • 引退会見を終え、退室する阪神・藤井=西宮市(撮影・二星昭子)