2015.10.13 05:00

阪神・松田、フェニックスリーグ先発で6回0封

阪神・松田、フェニックスリーグ先発で6回0封

 フェニックスリーグ(12日)阪神・松田がDeNA戦に先発し、6回2安打無失点の好投。最速146キロも「序盤は真っすぐがよくなかった。後半は切り替えて。先発だし、試合を作らないといけないと考えながらでした」と変化球主体に切り替え、6イニング中4度、三者凡退に斬った。

 今リーグ投手陣最長の投球回にも「まだまだいけた」と余裕だ。前回登板の5回1失点に続き、先発として十分な仕事。1軍では中継ぎを担ってきた21歳が、宮崎でその可能性を広げている。 (サンマリン)

(紙面から)