2015.10.3 05:01

阪神・能見、胴上げ阻止できず…中西投手C「次も中継ぎで」

阪神・能見、胴上げ阻止できず…中西投手C「次も中継ぎで」

延長10回、投球する阪神・能見=神宮球場(撮影・安部光翁)

延長10回、投球する阪神・能見=神宮球場(撮影・安部光翁)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト2x-1阪神=延長十一回、最終戦、阪神13勝12敗、2日、神宮)先発機会がないため、スクランブル態勢で中継ぎ登板した能見は、胴上げを阻止できなかった。同点の延長十回を無失点に切り抜けた後、2イニング目もマウンドへ。二死一、三塁から、雄平に右翼線にサヨナラ打を浴びた。「何もないよ。打たれたら一緒なので」。2012年10月以来の救援は悔しい結果に。中西投手コーチは「次(4日)も中継ぎで投げさせる」と話した。

試合結果へ

(紙面から)

  • 10回、マウンドに向かう阪神・能見=神宮球場(撮影・白鳥恵)
  • 延長10回、マウンドの能見に行く阪神・和田監督=神宮球場(撮影・安部光翁)
  • 延長10回、ベンチに戻る阪神・能見=神宮球場(撮影・安部光翁)
  • 11回、天を仰ぐ阪神・能見=神宮球場(撮影・白鳥恵)
  • 11回、サヨナラ打を放たれた阪神・能見=神宮球場(撮影・安部光翁)