2015.10.3 05:00

佐田の海、ヤクルトV生観戦「しびれましたね」

佐田の海、ヤクルトV生観戦「しびれましたね」

 (セ・リーグ、ヤクルト2x-1阪神=延長十一回、最終戦、阪神13勝12敗、2日、神宮)優勝へのマジックナンバー「1」で本拠地最終戦を迎えたヤクルトが2日、阪神を下し2001年以来14年ぶり7度目のセ・リーグ優勝を決め、真中満監督(44)が胴上げで7回宙を舞った。

 相撲界きってのヤクルトファン、幕内力士の佐田の海がネット裏で観戦。勝利の瞬間には1メートル83、140キロの体を揺らし、立ち上がって喜んだ。「しびれましたね。一球一球に緊張していました」と笑みを浮かべた。サンケイスポーツ特別版「丸ごとスワローズ」で対談したことがある小川が先発で6回無失点と好投。「試合を作ってくれた。見に来たかいがありました」と満足げだった。

試合結果へ

(紙面から)