2015.10.2 05:06(1/4ページ)

積み重ねて金字塔!西武・秋山、日本新シーズン216安打

積み重ねて金字塔!西武・秋山、日本新シーズン216安打

特集:
2015ドラフト会議
六回、三塁内野安打を放ち、シーズン最多安打を記録した秋山。一塁を駆け抜けた後、自ら両手を広げてセーフをアピールした (撮影・山田喜貴)

六回、三塁内野安打を放ち、シーズン最多安打を記録した秋山。一塁を駆け抜けた後、自ら両手を広げてセーフをアピールした (撮影・山田喜貴)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス4-1西武、最終戦、西武15勝10敗、1日、京セラドーム)最後に新記録だ! 西武・秋山翔吾外野手(27)が1日、オリックス最終戦(京セラドーム)で4打数2安打。今季216安打とし、シーズン最多安打のプロ野球記録を更新した。六回にブライアン・バリントン投手(35)から三塁内野安打で、前日9月30日に並んでいた2010年の阪神・マートンが持つ日本記録を抜くと、九回には左中間を鮮やかに破る三塁打。入団5年目で、球史に残る大記録を打ち立てた。

【続きを読む】

  • プロ野球最多記録のシーズン215安打を放ち、ボードを掲げファンの声援に応える西武の秋山翔吾外野手
  • 3塁打でシーズン最多安打を216に伸ばす西武・秋山翔吾
  • 試合終了後、215安打達成のパネルにサインをする西武・秋山=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 試合終了後、215安打達成のパネルにサインをした西武・秋山=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 試合終了後、プロ野球最多記録を更新し、会見に臨む西武・秋山=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 9回、西武・秋山は3塁打。シーズン最多安打を216に伸ばす=京セラドーム大阪(撮影・山田喜貴)
  • 9回、三塁打を放つ西武・秋山=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 6回一死、西武・秋山が三塁内野安打を放ち、一塁へ駆け込みシーズン最多記録の215安打を達成。一塁手中島=京セラドーム
  • 9回、生還した秋山を迎える西武・田辺監督=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 9回、三塁打を放った西武・秋山=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 9回、渡辺のタイムリーヒットで4-1。生還した秋山を出迎える西武・田辺監督=京セラドーム大阪(撮影・山田喜貴)
  • スタンドのファンに挨拶する田辺監督(左端)ら西武ナイン=京セラドーム大阪(撮影・山田喜貴)