2015.10.2 05:03(1/2ページ)

巨人・久保らに戦力外…4連覇絶望で“血の入れ替え”スタート

巨人・久保らに戦力外…4連覇絶望で“血の入れ替え”スタート

特集:
2015ドラフト会議
来季の構想から外れていることが分かった久保。現役続行を熱望した

来季の構想から外れていることが分かった久保。現役続行を熱望した【拡大】

 プロ野球は1日、第1次戦力外通告期間に入った。巨人は青木高広投手(33)、坂口真規内野手(25)、横川史学外野手(30)に通告し、久保裕也投手(35)が来季構想から外れていることが分かった。2011年には守護神を務めるなど、通算418試合で47勝35敗、36セーブ、防御率3・47の成績を残してきたベテラン右腕は、新天地での現役続行を希望。原巨人の大改革が始まった。

【続きを読む】