2015.9.30 21:15

ファンもびっくり! 翌日の予告先発の西武・岡本洋がリリーフ登板

ファンもびっくり! 翌日の予告先発の西武・岡本洋がリリーフ登板

 (パ・リーグ、オリックス-西武、24回戦、30日、京セラドーム)西武は、5点リードの五回途中、10月1日に先発予定の岡本洋介投手(30)が登板。クライマックスシリーズ進出へ、3位を死守したい状況で、なりふり構わない継投を見せた。

 8-3で迎えた五回、2番手の武隈は先頭の小谷野に四球を与え出塁を許すと、一死から川端の左前打で一、二塁。ここで田辺監督は10月1日の予告先発だった岡本洋をコール。3番手としてマウンドに上がった岡本洋は、宮崎に右前適時打を許し失点するも、伊藤は遊ゴロ併殺打に打ち取り、最少失点で抑えた。六回は岡本洋に代わり、4番手・牧田が登板した。

 まさかの岡本洋の登板に、ツイッターなどでは「あれ!?」「なぜか登場」「どいうこと」など驚きのコメントが続いた。

試合結果へ