2015.9.29 05:02

楽天新監督、梨田氏に一本化!29日取締役会後に就任要請へ

楽天新監督、梨田氏に一本化!29日取締役会後に就任要請へ

楽天の来季監督候補に一本化されたことが判明した梨田氏

楽天の来季監督候補に一本化されたことが判明した梨田氏【拡大】

 楽天の来季監督候補に梨田昌孝氏(62)=野球評論家=が一本化されたことが28日、分かった。29日午後に球団取締役会が開かれる。今月上旬に編成責任者として球団副会長に就任し、監督人事の全権を任されている星野仙一前監督(68)が三木谷浩史球団会長兼オーナー(50)らに意見を仰いだ後、正式に就任要請する見込みだ。

 チームは主力の相次ぐ故障や外国人選手の不振もあり、昨季に続いてパ・リーグ最下位に低迷。今季就任した大久保博元監督(48)はAクラス入りが消滅し、退任が決まっている。この日のオリックス戦(京セラドーム)でも4点リードから、八回に一挙10点を献上し、6連敗となった。

 後任選びは、星野副会長の中日時代の教え子、立浪和義氏(46)=野球解説者、同じく元中日の与田剛氏(49)=野球解説者=らも候補に挙がったが、経験豊富な梨田氏に一本化した。

梨田 昌孝(なしだ・まさたか)

 1953(昭和28)年8月4日生まれ、62歳。島根県出身。浜田高から72年ドラフト2位で近鉄入団。捕手としてベストナイン3度、ゴールデングラブ賞を4度受賞した。88年に引退。通算成績は1323試合に出場、打率・254、113本塁打、439打点。バッテリーコーチ、2軍監督を経て2000年から近鉄の監督を務め、翌01年にリーグ優勝。04年の近鉄消滅に伴い退団。08年からは4年間日本ハムで指揮を執り、09年にリーグ制覇を果たした。

試合結果へ

(紙面から)

  • 梨田昌孝の年度別監督成績