2015.9.28 05:00

秋田商・成田翔、2安打完封!プロ志望届提出へ/国体

秋田商・成田翔、2安打完封!プロ志望届提出へ/国体

6回二死満塁、右前に決勝2点打を放つ秋田商・小南=和歌山市紀三井寺野球場

6回二死満塁、右前に決勝2点打を放つ秋田商・小南=和歌山市紀三井寺野球場【拡大】

 和歌山国体高校硬式野球(27日、紀三井寺)第2試合は秋田商が3-0で九州国際大付(福岡)を下した。

 エース左腕・成田翔が九州国際大付を2安打11三振で完封。「チェンジアップが使えるようになって、きょうは90点」と胸を張った。日本が準優勝したU-18W杯の代表メンバーとして自信を深め、社会人野球からプロ志望届提出に方向転換したことも明らかにした。「小さな頃から考えていて、チャンスが来たと思った」。次の東海大相模戦も全力投球で勝ちにいく。

(紙面から)

  • 6回二死満塁、秋田商・小南の右前打で二走会田が生還。捕手岩崎=和歌山市紀三井寺野球場