2015.9.21 05:02(2/2ページ)

5点差逆転!日本ハム、2位確定でCSファーストS本拠地開催へ

5点差逆転!日本ハム、2位確定でCSファーストS本拠地開催へ

6回、逆転3ランを放ちマスコット人形をスタンドに投げ入れる日本ハムのレアード=札幌ドーム

6回、逆転3ランを放ちマスコット人形をスタンドに投げ入れる日本ハムのレアード=札幌ドーム【拡大】

 CSで対戦の可能性がある相手エースに、栗山監督が「どうやって球数を投げさせるか」をテーマに掲げた一戦。谷口の一打でスイッチが入った。続く大野が10球目を左前打。一死後、中島が8球投げさせて四球、田中も同じく8球で押し出し四球。もはや流れは日本ハムだ。

 主砲・中田の2点適時打で岸を引きずり降ろし、代わった武隈からレアードが31号逆転3ラン。終わってみれば打者11人、6安打の猛攻で一挙7点。試合を決めた。

 これで5連勝となり、リーグ優勝した2012年を上回る75勝目。今季2位も確定し、CSファーストステージは本拠地で迎える。「次の岸がこんな崩れ方をするとは思えない。ただ一気にいけるというイメージはプラスになる」と栗山監督はうなずいた。

 前夜は完投勝利の大谷、この日は打線で盛り上がった(!?)CS予行演習は、21日から王者ソフトバンク3連戦(札幌ドーム)で第2幕に入る。 (西村浩一)

試合結果へ

(紙面から)

  • 六回に2点適時打を放った中田。大逆転劇に貢献した(撮影・納冨康)
  • 声援に応える日本ハム・レアード=札幌ドーム(撮影・納冨康)
  • 7回、適時二塁打を打つ日本ハム・田中=札幌ドーム(撮影・納冨康)
  • B・Bと喜ぶ日本ハム・レアード=札幌ドーム(撮影・納冨康)
  • お立ち台の日本ハム・レアード。左は谷口=札幌ドーム(撮影・納冨康)
  • 西武に勝利し栗山監督とタッチする日本ハム・レアード=札幌ドーム(撮影・納冨康)
  • 6回、逆転3点本塁打を打った日本ハム・レアード=札幌ドーム(撮影・納冨康)
  • 6回、逆転3点本塁打を打った日本ハム・レアード=札幌ドーム(撮影・納冨康)
  • ヒーローの(左から)日本ハム・谷口、レアード、増井=札幌ドーム(撮影・納冨康)
  • 8回、西武・外崎の打球を好捕する日本ハム・淺間=札幌ドーム(撮影・納冨康)