2015.9.12 17:41

復帰へ着々!燕・バレンティン、フリー打撃で柵越え6本

復帰へ着々!燕・バレンティン、フリー打撃で柵越え6本

フリー打撃を行うヤクルト・バレンティン=戸田球場(撮影・佐藤春佳)

フリー打撃を行うヤクルト・バレンティン=戸田球場(撮影・佐藤春佳)【拡大】

 米国で左太もものリハビリを行い、7日に来日したヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(31)が12日、埼玉・戸田球場で5月の手術後、初めて投手を相手にしたフリー打撃を行った。

 登板した左腕の赤川に対し13スイング中、安打性の当たりは3本。バレンティンは「感触はいいが、投手の球を相手にタイミングをつかむようにしないといけない」と課題を挙げた。

 バレンティンはこの日、伊勢孝夫バッティングアドバイザーとともに約90球のフリー打撃を行い6本の柵越えを放つなど、復帰に向け着々とメニューをこなした。外野の守備練習やダッシュもチェック。「アツイ~」とボヤきながらも「コンディションは大丈夫」と終始明るい表情を見せていた。