2015.9.10 05:01

阪神・鳥谷、サヨナラ口火打で勝利に貢献「塁に出ることが仕事」

阪神・鳥谷、サヨナラ口火打で勝利に貢献「塁に出ることが仕事」

11回、安打を放つ阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・中島信生)

11回、安打を放つ阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・中島信生)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神4x-3巨人=延長十一回、21回戦、巨人13勝8敗、9日、甲子園)サヨナラ劇の舞台を整えたのはキャプテンだった。阪神・鳥谷は延長十一回の先頭で、この回からマウンドに上がったマシソンから中前にしぶとく落ちるヒットで出塁。上本の犠打で二進後、マートンの打球を見ると悠々と本塁へかえってきた。「塁に出ることが仕事なんでね」とサラリ。「最終的に勝てればいい」。八回には送りバントに失敗していたが、最後は勝利に貢献した。

試合結果へ

(紙面から)

  • 8回、犠打を失敗する阪神・鳥谷=甲子園球場(撮影・白鳥恵)
  • 3回、阪神・鳥谷の内野ゴロで先制=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 3回、内野ゴロを放った阪神・鳥谷。この間に得点が入る=甲子園球場(撮影・白鳥恵)