2015.9.10 05:06(3/4ページ)

楽天新監督に立浪氏急浮上!星野副会長と師弟タッグで再建だ

楽天新監督に立浪氏急浮上!星野副会長と師弟タッグで再建だ

2011年4月。QVCマリンでの試合前に、当時の星野監督(左)に挨拶した立浪氏(右)。楽天の監督候補に浮上した

2011年4月。QVCマリンでの試合前に、当時の星野監督(左)に挨拶した立浪氏(右)。楽天の監督候補に浮上した【拡大】

 立浪氏は現役晩年の2008年にコーチを兼任したが、引退後は「監督候補」とされながら、中日のユニホームに袖を通していない。13年の第3回ワールド・ベースボール・クラシックでは、日本代表の打撃コーチを務め、中田翔(日本ハム)らを熱心に指導。当時の監督は星野氏の盟友、山本浩二氏(68)だった。

 関係者は立浪氏について「再びユニホームを着たいという意欲は持っているようだ」と証言する。古巣の中日は、谷繁監督が14年から4年契約を結んでおり、早期の監督オファーは考えにくい。一方、恩師の星野氏は特別な存在で、楽天監督を務めていた当時、立浪氏は2月1日のキャンプ初日に必ず沖縄・久米島を表敬訪問していた。その星野氏が監督就任をオファーすれば、一気に話が進む可能性が高い。

【続きを読む】

  • 楽天・年度別成績