2015.8.14 16:21

健大高崎ベスト16、盗塁ゼロも2試合連続2桁安打/甲子園

健大高崎ベスト16、盗塁ゼロも2試合連続2桁安打/甲子園

3回戦進出を決め、応援席に向かって駆けだす健大高崎ナイン=甲子園

3回戦進出を決め、応援席に向かって駆けだす健大高崎ナイン=甲子園【拡大】

 第97回全国高校野球選手権大会第9日第3試合(14日、高崎健康福祉大高崎8-3創成館、甲子園)機動破壊を掲げる高崎健康福祉大高崎(群馬)が八回に5安打を集中して8-3で創成館(長崎)との接戦を制し、3回戦に進出した。盗塁ゼロと自慢の機動力は披露しなかったが、創成館の3投手に13安打を浴びせ2試合連続2桁安打と打撃力をみせつけた。

 創成館は一回、1番・鳥飼が左中間三塁打、2番・嶋田の左犠飛で健大高崎の先発右腕・橋詰から6球で先制点を挙げた。

 創成館は四回、二死一塁で5番・大田の左翼線二塁打で一塁走者が本塁を狙うも健大高崎の見事な中継プレーで憤死。

 健大高崎は五回、無死一、三塁から8番・佐藤の左犠飛で同点。さらに、二死満塁で3番・相馬の中前2点適時打で勝ち越し。創成館の左腕藤崎をノックアウトした。

 創成館は七回、敵失、安打と四球で一死満塁と六回から代ったエース左腕川井を攻める。8番・中島巧は詰まった投ゴロだったが、本塁送球が走者に当たり1点を返す。八回には安打と犠打で一死二塁から4番・鷲崎の右中間適時二塁打で追い付いた。

 健大高崎は八回、四球と連打で無死満塁のチャンスに6番・宮本の詰まったりに中堅手が飛び込んだが捕球できず勝ち越し打となる。さらに無死満塁で7番・小谷の右中間2点適時打、9番・川井の右中間2点二塁打でこの回一気に5点を挙げて創成館を突き放した。

高崎健康福祉大高崎・柴引三塁手(八回に左前打で好機を広げる)「(七回は)自分のエラーで失点していたので、絶対に後ろにつなごうと思った」

高崎健康福祉大高崎・柘植捕手(八回、バントミスの後に安打)「(すぐに切り替えて打席に立てた。しっかり前でさばけた」

試合結果へ

試合日程へ

  • 創成館戦に先発した健大高崎・橋詰=甲子園
  • 健大高崎戦に先発した創成館・藤崎=甲子園
  • 1回表創成館無死三塁、嶋田が先制の左犠飛を放つ。投手橋詰、捕手柘植=甲子園
  • 健大高崎-創成館4回表創成館2死一塁、大田の二塁打で鷲崎が本塁を突くがタッチアウト。捕手柘植=甲子園
  • 健大高崎-創成館4回表創成館2死一塁、大田の二塁打で鷲崎が本塁を狙うがタッチアウト。捕手柘植=甲子園
  • 6回から登板した健大高崎・川井智也=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 健大高崎・春日優馬=甲子園球場(村本聡撮影)
  • 8回、勝ち越しの中前適時打を打つ健大高崎・宮本隆寛=甲子園球場(撮影・岩川晋也)
  • 先発の創成館・藤崎紹光=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 先発の健大高崎・橋詰直弥=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 先発の健大高崎・橋詰直弥=甲子園球場(撮影・村本聡)
  • 8回、勝ち越しの中前適時打を打つ健大高崎・宮本隆寛=甲子園球場(撮影・岩川晋也)