2015.8.13 05:05(1/3ページ)

完封の燕・ライアン、4安打コイ斬り7勝目!虎を1.5差追撃

完封の燕・ライアン、4安打コイ斬り7勝目!虎を1.5差追撃

雨が降り続く中、熱投した小川。『ニューライアン』が燕を上昇させる (撮影・永田直也)

雨が降り続く中、熱投した小川。『ニューライアン』が燕を上昇させる (撮影・永田直也)【拡大】

 (セ・リーグ、広島0-5ヤクルト、17回戦、ヤクルト9勝8敗、12日、マツダ)ヤクルト・小川泰弘投手(25)が12日、広島17回戦(マツダ)で2年ぶりの完投を、4安打完封で飾った。走者を置いた場面のクイック投球が課題だったが、1週間で改善。『ニューライアン投法』で7勝目をつかんだ。打線もリーグ本塁打トップの山田哲人内野手(23)が26号ソロを放つなど、試合は5-0で快勝。首位・阪神への追撃態勢は整った。

【続きを読む】

  • ヒーローインタビュー後、スタンドの声援に応えるヤクルト・小川泰弘=(撮影・永田直也)
  • ヤクルト・先発の小川=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • ヤクルト・先発の小川=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 6回、力投するヤクルト・先発の小川=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 7回、広島・野間から三振を奪いガッツポーズのヤクルト・先発の小川=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • ヤクルト・小川泰弘の今季登板成績
  • 5回、2死一、三塁左越えに3ランを放つヤクルト・大引=マツダ
  • 5回、3点本塁打を放つヤクルト・大引=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 5回、3点本塁打を放ちヤクルト・小川(左)とハイタッチを交わす大引=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 1回、本塁打を放つヤクルト・山田=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 1回、本塁打を放ったヤクルト・山田=マツダスタジアム(撮影・永田直也)