2015.8.10 05:02

西武・高橋光成、プロ1勝!高卒新人両リーグ「一番星」

西武・高橋光成、プロ1勝!高卒新人両リーグ「一番星」

プロ初勝利球を手に満面に笑みの高橋光。甲子園の季節にかつてのV右腕が輝いた(撮影・鳥越瑞絵)

プロ初勝利球を手に満面に笑みの高橋光。甲子園の季節にかつてのV右腕が輝いた(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 (パ・リーグ、オリックス0-9西武、18回戦、西武10勝8敗、9日、京セラドーム大阪)西武のD1位・高橋光が2度目の先発でプロ初勝利を挙げた。

 「初勝利ということで、すごくうれしい。またこうやって喜んでもらえるように頑張りたい」。ヒーローインタビューでは一昨年の甲子園V腕とは思えないような、初々しい姿をみせたが、マウンドでは躍動した。

 5四球を与えるも、安打は三回、小田の二塁内野安打だけ。高卒新人の勝利は両リーグ1号。西武の高卒ルーキーが2戦目で初勝利は、初登板で勝った1999年の松坂大輔以来だ。

 初登板となった2日のソフトバンク戦は四回途中4失点でKO。「最少失点で抑えて、勝ちにつなげようと思った。回の途中で代わったが、よく投げられたと思う」と球威のあった直球で押した。ウイニングボールは「お世話になった両親にあげたい」と2軍戦をほぼ毎試合観戦した父・義行さん(42)に贈った。

高橋 光成(たかはし・こうな)

 1997(平成9)年2月3日生まれ、18歳。群馬県出身。前橋育英高では1年夏からベンチ入り。2013年夏の甲子園に出場し、2年生エースとして5試合で完投。決勝で延岡学園高(宮崎)を破り、初出場優勝に貢献した。3年夏(14年)は群馬大会3回戦で敗退し、甲子園出場はならなかった。15年ドラフト1位で西武入団。1メートル88、90キロ。右投げ右打ち。独身。年俸1300万円。背番号17。

試合結果へ

(紙面から)

  • 西武の先発・高橋光=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 西武の先発・高橋光=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 6回途中で降板する西武・高橋光(右)=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 6回途中で岡本と交代する西武・高橋光=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 先発の西武・高橋光=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 3回、西武・脇谷の適時打で生還した秋山はベンチ前で高橋光に迎えられる=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • 先発した西武・高橋光=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • プロ初勝利を収めた西武・高橋光(左)は中村を迎える=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • プロ初勝利を収め、武熊(左)からウイニングボールを受け取る西武・高橋光=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)
  • プロ初勝利を収め笑顔の西武・高橋光(左)と田辺監督=京セラドーム大阪(撮影・鳥越瑞絵)