2015.8.2 05:01

“育メン”燕・石山、長男は「フォーク投げられるくらい指が長い」

“育メン”燕・石山、長男は「フォーク投げられるくらい指が長い」

 (セ・リーグ、阪神1-4ヤクルト、15回戦、阪神9勝6敗、1日、甲子園)ヤクルトが1日、阪神15回戦(甲子園)に4-1で勝利。2014年8月31日以来となる敵地・甲子園での白星を挙げた。

 マウンドでの気迫とは対照的に普段の石山は穏やかで今年3月28日に誕生した長男を溺愛する“育メン”だ。夫人の絵里さん(26)が福島で里帰り出産した際は、休日のたびに往復7時間以上かけて子供の顔を見に行っていた。2軍降格し一から投球を立て直す期間も、お風呂に入れるなど帰宅後の育児が励みになってきた。「本当にかわいい。フォークが投げられるくらい指が長いんです」とのろける26歳の新米パパが、大仕事で威厳を見せた。

試合結果へ

(紙面から)