2015.8.2 05:01

巨人、高速マシンやめました!川相ヘッド「時期がきたということ」

巨人、高速マシンやめました!川相ヘッド「時期がきたということ」

 (セ・リーグ、巨人5x-4中日、16回戦、巨人9勝6敗1分、1日、東京ドーム)原監督の予感がピタリと当たった。6月の交流戦終了後から試合前のフリー打撃で導入していた体感速度150キロの高速マシンだが、前日の7月31日から使用をやめ、通常の2カ所で打撃投手を打つ形に戻した。川相ヘッドコーチは「(マシンで)しっかりと振り込んだからね。打線もだいぶあがってきたし、そろそろ、時期がきたということ」と説明。打線のレベルアップを実感する指揮官は「貯金はいま3つ? あれ、4つ!」と笑顔を浮かべた。

試合結果へ

(紙面から)