2015.7.26 05:01(2/3ページ)

虎の先発5、6番手固まらん…岩崎が五回あと一死も踏ん張れず

虎の先発5、6番手固まらん…岩崎が五回あと一死も踏ん張れず

5回途中で降板する先発の阪神・岩崎(左)=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)

5回途中で降板する先発の阪神・岩崎(左)=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)【拡大】

 代打・柳田こそ空振り三振に仕留めたが、続く代打・桑原の適時打で1点差。さらに白崎につながれた。ことごとく直球を狙われた。二死満塁でそれまで2打席、完全に打ち取っていた梶谷に中前へ運ばれた。甘く入ったスライダーをとらえられ、逆転の2点適時打。江越の失策が絡んで3人の走者が生還し、硬い表情で降板した。

 「(変化球が)ばらついて、狭い範囲での配球になってしまう。直球以外の精度も上げないと」

 岩崎は反省点を口にした。球速は140キロに満たないが、体感速度は抜群。ただ、引き出しの少なさが課題で、回を追うと投球が苦しくなる。中西投手コーチは「(中盤を)乗り越えないとローテに入っていけない。2、3巡目の攻め方」と指摘した。今季6度の先発で4敗。5度の登板で四回から六回につかまっている。2カ月ぶりのアピール機会も、弱点は克服できなかった。

【続きを読む】

  • 岩崎は五回、それまで抑えていた梶谷に適時打を許す。また中盤に粘れなかった(撮影・白鳥恵)
  • 5回途中、降板する阪神・岩崎と、ベンチの和田監督=甲子園球場(撮影・白鳥恵)
  • 5回途中、降板する阪神・岩崎(左)=甲子園球場(撮影・白鳥恵)
  • 5回途中、降板した阪神・岩崎=甲子園球場(撮影・白鳥恵)
  • DeNAベンチ前まで転がった江越の悪送球を本塁送球するも間に合わなかった先発の阪神・岩崎=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 5回、逆転タイムリーを浴びた先発の阪神・岩崎=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 5回、センターのエラーでDeNA・白崎(奥)が生還しがっかりの阪神・岩崎=甲子園球場(撮影・鳥越瑞絵)
  • 5回、点を取られた先発の阪神・岩崎=甲子園球場(撮影・安部光翁)
  • 5回途中でKOさえた阪神先発・岩崎=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 6回、三振に倒れた阪神・江越=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 6回、安打を放つ阪神・ゴメス=甲子園球場(撮影・中島信生)
  • 8回からマウンドに上がった阪神・岩本=甲子園球場(撮影・中島信生)