2015.7.25 05:02(1/2ページ)

霞ケ浦が“6度目の正直”で初V!綾部が3回無安打締め/茨城

霞ケ浦が“6度目の正直”で初V!綾部が3回無安打締め/茨城

悲願の夏初優勝。エース・綾部(中央)の元へナインが駆け寄った (撮影・山田俊介)

悲願の夏初優勝。エース・綾部(中央)の元へナインが駆け寄った (撮影・山田俊介)【拡大】

 第97回全国高校野球選手権大会茨城大会決勝(24日、日立一0-2霞ケ浦、水戸市民)3年生エースの綾部を中心に歓喜の輪が広がる。霞ケ浦が悲願の夏の甲子園初出場を決めた。

 「スタンドから観戦していた先輩たちの思いも受け継いで、いつもより気持ちが前に出た」

 プロ注目の1メートル89右腕が“負の連鎖”を断った。綾部は2番手で登板し、日立一を相手に3回無安打無失点。6回を1安打無失点と好投した先発・安高(あだか)の後を守った。

【続きを読む】

  • 優勝を決め歓喜の霞ケ浦ナイン=水戸市民球場(撮影・山田俊介)
  • 優勝を決め歓喜の霞ケ浦ナイン=水戸市民(撮影・山田俊介)
  • 優勝を決めガッツポーズを見せる霞ヶ浦・綾部=水戸市民(撮影・山田俊介)