2015.7.21 22:38

広島・会沢、54分中断も勝ち越し三塁打「てっぺん目指します」

広島・会沢、54分中断も勝ち越し三塁打「てっぺん目指します」

8回、2点三塁打を放ち塁上でガッツポーズの広島・会沢=マツダスタジアム(撮影・永田直也)

8回、2点三塁打を放ち塁上でガッツポーズの広島・会沢=マツダスタジアム(撮影・永田直也)【拡大】

 (セ・リーグ、広島8-5中日、15回戦、中日10勝5敗、21日、マツダスタジアム)広島は会沢翼捕手(27)の2点三塁打で逆転勝ちした。

 5-5の八回、雨天のため54分の中断もあったが、広島は四死球と犠打で一死二、三塁のチャンス。ここで会沢が値千金の右中間へ勝ち越しのタイムリースリーベースを放ち、中日を突き放した。

 打った瞬間にガッツポーズ、三塁ベース上でガッツポーズの会沢は「すごくうれしかったです」とお立ち台で興奮気味に答えた。

 本拠地で行われたオールスターゲームの第2戦でMVPを獲得して後半戦に入ったばかり。同じ場所でこの日はヒーローになった。

 「オールスターがいいきっかけになってます。(カウントが追い込まれていたので)なんとか前に飛ばそうと思ってました。チーム一丸となっててっぺん目指します」とファンに向けて宣言。5位とはいえ、首位の巨人とは1・5ゲーム差、頂上は目の前に迫っている。

大瀬良(中継ぎに配置転換後初勝利となる2勝目)「不思議な感じがする。しっかりと自分の役目を果たせたので、そっちの方が安心している」

戸田(五回から3回を無失点)「これ以上点を取られたら難しくなると思った。1点もやらないつもりで向かっていった」

広島・畝投手コーチ(野村に)「ボールは悪くなかったけど、失策絡みもあり踏ん張れなかった。一番は精神的な部分。(2軍に)落とします」

試合結果へ

  • 8回、野間の適時打で生還した会沢(右)を迎える広島・新井(右から2人目)ら=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回、野間の適時打で生還した広島・会沢=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回、適時打を放つ広島・野間=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回、適時打を放ち雄叫びをあげる広島・野間=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回、2点適時三塁打を放つ広島・会沢=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 7回、インコースのボールをのけぞる広島・新井=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回、投球する広島・大瀬良=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回、死球でのけぞる広島・エルドレッド=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回裏、広島・梵(右)の打席中に雨が強まり中断となる=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回裏途中で雨天中断となったマツダスタジアム=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回裏途中の雨天中断で再開を待つカープファン=マツダスタジアム(撮影・永田直也)
  • 7回、田中の同点適時二塁打で生還した広島・野間(右)=マツダスタジアム(撮影・永田直也)