2015.7.20 05:03

ヤクルト・畠山が帰ってくる!4番・一塁で戦列復帰へ

ヤクルト・畠山が帰ってくる!4番・一塁で戦列復帰へ

1軍練習に合流した畠山。頼みの4番は黙々とバットを振り込んだ (撮影・今野顕)

1軍練習に合流した畠山。頼みの4番は黙々とバットを振り込んだ (撮影・今野顕)【拡大】

 間に合った。左内転筋の肉離れで2軍調整していたヤクルト・畠山が19日、神宮で行われた全体練習に参加。リーグ戦再開となる、20日のDeNA戦(横浜)に「4番・一塁」で戦列復帰する。

 「大丈夫です。何かをやって、怖さがあるわけじゃない」

 今季は19本塁打、58打点でリーグ2冠。6月には月間MVPを獲得したが、今月10日に出場選手登録を外れた。その後の1週間は、患部への影響が少ない打撃練習と治療に専念。この日、1軍に合流し、フリー打撃では3本の柵越えを放った。

 練習を見守った真中監督は「4番は畠山でいきます。動きを見れば平気そう」と決断。首位・DeNAとの3連戦を前に「いいスタートを切りたい。9月までもつれると思う。(上位チームに)離されないでくっついていきたい」と続けた。

 抹消後、最短の10日で復帰。5試合に欠場しただけで先発に名を連ねる畠山は「優勝のチャンスはあるが、逆にビリになる可能性もある。先を見ずに目の前の一球、ワンプレーを大事にしたい」。4位のチームに、頼みの“えびす様”が戻ってきた。 (吉村大佑)

(紙面から)

  • 一軍に復帰したヤクルト・畠山=神宮球場(撮影・今野顕)
  • 一軍に合流し真中監督と握手するヤクルト・畠山=神宮外苑(撮影・今野顕)
  • 一軍に復帰したヤクルト・畠山。豪快なバッティングに視察した衣笠球団社長(後ろ右)も驚いた?=神宮球場(撮影・今野顕)
  • 一軍に復帰したヤクルト・畠山。豪快なバッティングに視察した衣笠球団社長(後ろ右)も驚いた?=神宮球場(撮影・今野顕)
  • 一軍に復帰したヤクルト・畠山=神宮球場(撮影・今野顕)
  • 一軍に復帰し、守備練習でも軽快な動きを披露したヤクルト・畠山=神宮球場(撮影・今野顕)