2015.7.19 05:05(1/3ページ)

西武・森、球宴2人目10代弾も不満!?先輩・藤浪に「ちょい詰まりや」

西武・森、球宴2人目10代弾も不満!?先輩・藤浪に「ちょい詰まりや」

2ランを放った森。1メートル70の19歳は1メートル93の大谷(左から2人目)の手にジャンプでハイタッチを試みた (撮影・納富康)

2ランを放った森。1メートル70の19歳は1メートル93の大谷(左から2人目)の手にジャンプでハイタッチを試みた (撮影・納富康)【拡大】

 マツダオールスターゲーム第2戦(全セ8-3全パ、全セ2勝、18日、マツダスタジアム)ファン投票で両リーグ最多得票だった全パ・森友哉捕手(19)=西武=が、六回に球宴初本塁打を放った。10代での球宴アーチは、同じ西武の清原和博が1987年の第3戦で放って以来、28年ぶり2人目(3本目)で、10代での代打本塁打は史上初。また打率・379、140安打でいずれもパ・リーグでトップに立つ秋山翔吾外野手(27)も五回に本塁打を放ち、好調打線を誇る西武勢が活躍した。

【続きを読む】

  • 6回、2点本塁打を放つ西武・森友哉=マツダスタジアム(撮影・春名中)
  • 1987年のオールスターで10代での本塁打を放った西武・清原
  • 表彰式、敢闘選手賞を受賞した西武・森=広島県マツダスタジアム(撮影・今野顕)
  • 表彰式で敢闘選手賞をもらう西武・森=マツダスタジアム(撮影・今野顕)
  • 6回、2点本塁打を打った西武・森。手前は出迎える日本ハム・中田=マツダスタジアム(撮影・納冨康)
  • 6回、2ランホームランを放った西武・森=広島県マツダスタジアム(撮影・今野顕)
  • 球宴・年少本塁打5傑
  • 6回、2ランホームランを放った西武・森=広島県マツダスタジアム(撮影・今野顕)
  • 6回、2ランホームランを放つ西武・森=マツダスタジアム(撮影・中島信生)
  • 6回、2ランホームランを放つ西武・森=マツダスタジアム(撮影・中島信生)
  • 6回、本塁打を放つ森=マツダスタジアム(撮影・白鳥恵)
  • 6回、2点本塁打を打った西武・森=マツダスタジアム(撮影・納冨康)