2015.7.19 05:00

西武・森、登場曲イタズラされた「多分、脇谷さんが」/球宴

西武・森、登場曲イタズラされた「多分、脇谷さんが」/球宴

6回、2ランホームランを放つ西武・森=マツダスタジアム(撮影・中島信生)

6回、2ランホームランを放つ西武・森=マツダスタジアム(撮影・中島信生)【拡大】

 マツダオールスターゲーム第2戦(全セ8-3全パ、全セ2勝、18日、マツダスタジアム)ファン投票で両リーグ最多得票だった全パ・森友哉捕手(19)=西武=が、六回に球宴初本塁打を放った。10代での球宴アーチは、同じ西武の清原和博が1987年の第3戦で放って以来、28年ぶり2人目(3本目)で、10代での代打本塁打は史上初。

 森が打席に入る際、登場曲に森口博子の「夢がMORIMORI」が流れた。交流戦で炭谷らがイタズラし、勝手に変えられていたが、7日のオリックス戦からエレファントカシマシの「俺たちの明日」に変更。自分で選んだ曲に「渋いでしょ」と悦に入っていた。ところが球宴では再び「夢が-」が…。これには炭谷も「僕も知らなかった。多分、脇谷さんがやったんだと思います」と驚いていたが、球場は盛り上がった。

試合結果へ

(紙面から)

  • 6回、2ランホームランを放った西武・森=広島県マツダスタジアム(撮影・今野顕)
  • 6回、2ランホームランを放った西武・森=広島県マツダスタジアム(撮影・今野顕)
  • 6回、2点本塁打を放った西武・森=マツダスタジアム(撮影・安部光翁)
  • 6回、2点本塁打を打った西武・森=マツダスタジアム(撮影・納冨康)