2015.7.12 05:01

ロッテ、逆転負けで4連敗…伊東監督は涌井の崩れ方に疑問

ロッテ、逆転負けで4連敗…伊東監督は涌井の崩れ方に疑問

先発のロッテ・涌井=QVCマリンフィールド(撮影・北野浩之)

先発のロッテ・涌井=QVCマリンフィールド(撮影・北野浩之)【拡大】

 (パ・リーグ、ロッテ3-5ソフトバンク、11回戦、ソフトバンク6勝5敗、11日、QVCマリン)今季2度目の満員札止めとなったが、逆転負けで4連敗。完封ペースだった涌井が七回二死から95キロのカーブを松田の左肘にぶつけた。球審の判定は「よけられた」という理由でボール。敵将・工藤監督が約3分間の抗議を行い、直後、涌井は3四死球に暴投など5点を失う一因となった。伊東監督は「あれは俺でも抗議しているよ。終盤はアウト1つを取るのが難しい」と涌井の崩れ方に首をかしげた。

試合結果へ

(紙面から)

  • 先発のロッテ・涌井=QVCマリンフィールド(撮影・北野浩之)
  • 先発のロッテ・涌井=QVCマリンフィールド(撮影・北野浩之)
  • 2回、本塁打を放つロッテ・クルーズ=QVCマリンフィールド(撮影・北野浩之)
  • 2回、本塁打を放つロッテ・クルーズ=QVCマリンフィールド(撮影・北野浩之)