2015.7.6 05:03(1/2ページ)

広島、4・1以来3位浮上!打線好調のヒミツは新井の英語力

広島、4・1以来3位浮上!打線好調のヒミツは新井の英語力

まさにいぶし銀の執念。新井は12球目をたたいて右前へ2点打。流れを広島に傾かせた

まさにいぶし銀の執念。新井は12球目をたたいて右前へ2点打。流れを広島に傾かせた【拡大】

 (セ・リーグ、広島5-2ヤクルト、12回戦、6勝6敗、5日、マツダ)広島は5日、ヤクルト12回戦(マツダ)に5-2で快勝し、4連勝で借金を1として、4月1日以来となる3位に浮上した。1-0と先制した直後の三回二死二、三塁で、新井貴浩内野手(38)が右前へ追撃の2点打を放った。

 「チャンスだったし、1点で終わるのと追加点で終わるのとでは全然違う。なんとかと思って、食らいついていった」。4球連続ファウルなどで粘りに粘った12球目。新垣が投じた145キロの甘い直球を見逃さなかった。左手甲の痛みを抱えながら結果を出し続ける主砲を、緒方監督も「見事だった」と評価した。

【続きを読む】

  • 本塁打を放った広島・エルドレッド(右)を迎える広島・新井貴浩
  • ヒーローインタビューでスラィリー(右)とガッツポーズの広島・野村=マツタスタジアム(撮影・永田直也)
  • 勝利しハイタッチを交わす広島・緒方監督(左から4人目)ら=マツタスタジアム(撮影・永田直也)
  • ファンとハイタッチを交わす広島・野村=マツタスタジアム(撮影・永田直也
  • 勝利しハイタッチを交わす広島・野村(左から4人目)ら=マツタスタジアム(撮影・永田直也)
  • 8回、投球する広島・大瀬良=マツタスタジアム(撮影・永田直也)
  • 7回、ヤクルト・中村を打ち取りガッツポーズの先発の広島・野村=マツタスタジアム(撮影・永田直也)
  • 6回、飛球を好捕する広島・シアーホルツ=マツタスタジアム(撮影・永田直也)
  • 3回、2点本塁打を放つ広島・エルドレッド=マツタスタジアム(撮影・永田直也)
  • 3回、適時打を放つ広島・新井=マツタスタジアム(撮影・永田直也)
  • 3回、適時打を放ちベンチに向けてガッツポーズの広島・新井=マツタスタジアム(撮影・永田直也)
  • 3回、投球する先発の広島・野村=マツタスタジアム(撮影・永田直也)