2015.7.5 05:01

横浜・渡辺監督、大学生に負けて収穫「簡単に勝っては駄目」

横浜・渡辺監督、大学生に負けて収穫「簡単に勝っては駄目」

今夏限りで勇退する横浜・渡辺監督。最後の夏は12日に初戦を迎える (撮影・矢島康弘)

今夏限りで勇退する横浜・渡辺監督。最後の夏は12日に初戦を迎える (撮影・矢島康弘)【拡大】

 春夏通じて5度の全国制覇に導き、今夏が最後の指揮となる渡辺元智監督(70)の横浜(神奈川)が4日、横浜市金沢区の同校長浜グラウンドで神奈川大会前最後となる練習試合を行い、明星大(首都リーグ2部)の2年生以下に0-2、1-3で連敗した。

 激しい雨の中で2試合を敢行。どんな状況下でも平常心でプレーすることを教えてきた名将は、バント失敗や失投の重さを繰り返し伝えた。

 「簡単に勝っては駄目。いい投手が出てきたら守って、少ないチャンスをものにすること。計算できるのは守りとバントだと、きょうも何度もいいましたよ」

 松坂大輔投手(現ソフトバンク)らを擁して春夏甲子園連覇、44連勝など輝かしい実績を残してきたが、健康面の問題で退任の意思を固めた。最後の夏は、12日の光明学園相模原戦(保土ケ谷)でスタートする。 (赤堀宏幸)

(紙面から)