2015.6.30 05:01

プロ注目の仙台大・熊原、1安打12K完封「大胆にいけた」

プロ注目の仙台大・熊原、1安打12K完封「大胆にいけた」

ノースアジア大相手に、貫禄の1安打完封。チームを決勝へ導いた“みちのくの豪腕”仙台大・熊原(撮影・井上幸治)

ノースアジア大相手に、貫禄の1安打完封。チームを決勝へ導いた“みちのくの豪腕”仙台大・熊原(撮影・井上幸治)【拡大】

 プロ注目右腕の仙台大・熊原(4年)が29日、東北地区大会準決勝のノースアジア大戦で12三振を奪うなど1安打完封。「テンポよく大胆にいけた」と振り返る通り、最速151キロの直球を武器に格の違いをみせつけた。視察したロッテ・永野チーフスカウントは「直球の投げっぷりがいい。大学ではもちろんトップクラス」と高評価した。 (仙台市民)

(紙面から)