2015.6.22 05:00

負傷交代の巨人・由伸、23日DeNA戦は状態見て決定

負傷交代の巨人・由伸、23日DeNA戦は状態見て決定

前日のヒーロー高橋由は九回に左足に死球を受け、悶絶。今後が心配だ(撮影・吉澤良太)

前日のヒーロー高橋由は九回に左足に死球を受け、悶絶。今後が心配だ(撮影・吉澤良太)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人3-4中日、12回戦、6勝6敗、21日、東京ドーム)巨人・高橋由伸外野手(40)が21日、中日12回戦(東京ドーム)の九回の打席で左足首の内側に死球を受け、負傷交代した。

 病院には行かず、アイシング治療などを受けた高橋由は「(当たったのは)くるぶしの辺り。大丈夫です」と説明。23日のDeNA戦(東京ドーム)の出場については、当日の状態を見て決める。

試合結果へ

(紙面から)

  • 9回、死球を受ける巨人・高橋由=東京ドーム(撮影・吉澤良太)