2015.6.8 05:01

阪神・関本、故障後初の屋外トレーニング「まあまあ投げられた」

阪神・関本、故障後初の屋外トレーニング「まあまあ投げられた」

 左脇腹痛で2日に登録抹消された阪神・関本は7日、鳴尾浜で故障後初の屋外トレーニング。最大で約40メートルのキャッチボールを行った。「(痛みは)今はないな。まあまあ投げられた。室内では距離が足りんからね」。すでに室内でキャッチボールを再開しており、少しずつ距離を伸ばしている。今週中のスイング再開を目指している状況で、1軍復帰のメドは立っていない。

(紙面から)